信じられない!まずはアクセス数0から2桁を目指そう

f:id:minihoto:20180701184518j:plain

記事を書き始めて2週間。

 

1日のアクセス数0〜4ばっか

\(^o^)/オワタ!

 

有名になりたいわけではないけど、やっぱり気になるるる。。。

 

1日のアクセス数が0だと悲しくなって

「どうにか改善できないだろうか!?」

めちゃめちゃ検索したくなると思うんですよ。

 

みにほともめちゃめちゃ検索しました!

 

ブログのアクセスアップの記事をグーグル先生で探しても

どんなに少ない少ない言うても月200〜1000PV以上の人しか見つかりまへん。

 

 

もともとアクセス数がちょこっとでもあった人が、

さらに伸ばすための記事を読んでも

低レベルのみにほとにとって内容のレベルが高すぎるんです。

 

まずは基本を、、、、(´・ω・`)ションボリ

 

 

 

底辺のアクセス数からドッカーン!!!

アクセス数伸ばした人の記事知りませんか?

おすすめの記事あったら教えてくださいー!

→ありました!

websae.net

 

これと言った記事が見つからなかったので

「これが原因じゃないか?」

と思うことを考えてみました。

 

底辺のアクセス数の人間がジタバタしていることで

「ちょっとでもアクセス数がある人は自信を持ってもらえるんじゃないか」

と思うので恥を忍んで記事を書きます。

 

まぁ、アクセス数ないない言うて落ち込んでても変わらないので

とりあえず本を読み漁ることにしました。

 

 

↓トップブロガーたちがおすすめしている本↓

 

・武器としての書く技術(イケダハヤト)

・自分メディアはこう作る(ちきりん)

・ウケる日記(水野敬也

・伝え方が9割(佐々木圭一)

・伝え方が9割 2(佐々木圭一)

・カリスマ論(岡田斗司夫

・伝わる・揺さぶる!文章を書く(山田ズーニー

・必ず食える1%の人になる方法(藤原和弘)

・ブログ飯(染谷昌利)

・人を操る禁断の文章術(メンタリストDaiGo)

・沈黙のWebライティング(松尾茂起)

 

 

まずは上から4冊読んだところで思いあたる原因をあげてみた。

 

ニッチなテーマで攻めてみよう

テーマ選びで失敗している。

 自分の好きなテーマが広く知れ渡っているため、

テーマをニッチ化した方が良い。

情報が希少であれば、それだけ検索エンジン等に引っかかる。

 

ここが1番の課題。ニッチ化が思いつかない!!!!

と思い始めたら沼。記事が書けなくなった。

とりあえずみにほとは放置を選択した!

 

(だからアクセス数伸びないんだよ!!)←心の声

 

 

まじめで優等生

やんちゃだったり、不良だったり、枠からはみ出しているような存在は

それだけ存在感が大きい。

お行儀のいい、優等生が書くような文章はきれいかもしれないが

心をザワつかせることはない。

 

匿名なのに、知ってる人に読まれても大丈夫な書き方してた。

なぜだ。誰にも読まれてないんだから読まれない前提で書けよ!

 

 

行動したことではなく頭の中を記事にする

「今日はドライブに行って○○店でご飯を食べてきました。」

みたいな行動したことの報告は誰のためにもならない。

坂口健太郎みたいなキュンキュンさせてくれるイケメンのみ。

 

ついつい行動のことを書きがちだけど、日々どう感じどんな思考を

持っているのかを書くことで共感や反発が生まれる。

 

 

自分の頭の中の言葉をそのまま言葉にしない

ピュアにそのまま言葉を伝えるのもいいが

伝え方を変えるだけで、強いコトバに変わる。

伝えたいことは同じでも強いコトバに変えるだけで

心を動かすエネルギーのあるコトバになる。

 

 

  

次回から記事を書くときにニッチ化以外は意識して書いてみます。

試行錯誤あるのみです。

 

文章書く練習したら会話力も上がりそうー!!

モテそうー!

えいえいおー!